浜クライマーの練習日記

ただの練習日記です

8/2(水)足柄

距離172km 獲得標高1490m

福岡さんと野宮くんと足柄方面へがっつりと、疲労感があり調子は最悪、何度もつき切れしてトラウマになりそうだった。

それもそのはず福岡さんはJPTで走ってるし野宮くんはやいた片岡ロード4位とE1で頭角を現し始めている実力者、そんな2人と練習させてもらえて感謝、絶対強くなれる気がする。

f:id:HAMAclimber:20170805001028j:image

福岡さんが平坦で前を引くとき根本的に身体の作りが違うんじゃないかと思うくらいにスピードが違う、上半身全く力んでないのにギア見るとかなり重いのを回してる。

この日も帰って膝コロやった、継続は力なり、体幹強化しよう。

8/1(火)ヤビツ

距離96km 獲得標高1200m

昨日の疲れからか脚が異様に重かった。

タツロウとなみさんとヤビツへタツロウに付いてったら開始早々千切れた。

あとはダラダラと頂上まで、クソみたいな練習をしてしまった、反省、帰りは上半身を意識しながら帰宅、ハンドル少し上げてもいいかな。

f:id:HAMAclimber:20170803084758j:image

帰宅と同時に雨が土砂降り、避難勧告も出てた。

膝コロを10回3setやった、慣れたら強度を上げたい。

さぁ8月も頑張っていきましょう。

7/31(月)zwift

時間50:00 平均211w 170bpm

仕事から帰ってきてローラー、SST shortをこなした。

5min warm up

(5min 225w 5min 245w)を交互に4set

5min cool down

キツすぎて途中でやめようかと思った、頑張った。

仕事の日も日付が変わる前に帰宅できたらローラーをやる習慣をつけなきゃなぁ、それにしてもメニューが辛い。

 

7/30(日)やいた片岡ロード

距離39km 獲得標高270m

やいた片岡ロードレースでしたが朝から体調が悪くDNSしました、会場で観戦してるうちに大分マシになりました。

f:id:HAMAclimber:20170801155027j:image

E1で絶賛大活躍中の武井さんがレース後に練習するとのことなのでついて行きました、ストイックですね凄すぎます。

f:id:HAMAclimber:20170801155231j:image

3分くらいで終わる坂を5本どんぱち、キツかったです貴重な体験でした。

sacraの50mmのホイールにスーパーソニックミシュランのラテックスを装着しているのですが凄く気持ちよく速度が伸びます、軽量級の自分には少し重すぎるかもしれないですが…

 次は乗鞍頑張ります。

7/29(土)やいた片岡ロード前日

距離33km 獲得標高300m

仕事の休みが取れたので車で前入りして翌日のコースの試走を2周ほど。

アップダウンがきつく道が細いのでサバイバルなレースになりそう。

f:id:HAMAclimber:20170731091114j:image

GOCHIのnewジャージを試しに着てみる、サイズもピッタリ、デザインも最高。

試走が終わってから大田原クリテを観戦しにいく。

f:id:HAMAclimber:20170731091628j:image

西さんが2位に入ったので昇格、おめでとうございます!。

夜は五右衛門のスパゲッティをたらふく食べてから宇都宮市街のビジネスホテルで宿泊しました。

 

7/24(月)zwift

時間20:00 平均162w 142bpm

仕事から帰ってきてローラー、24時を回っていたけれど最近サボり気味だったのでまたがる。

腹斜筋と臀筋を意識し続けて20分回した、その中に1分走を2回入れる、400w目標で385wと391wだった。

シャワー浴びてプロテイン飲んだ後、腹筋ローラーをやろうと思ったけど筋肉痛で膝コロすら出来ず断念。

みやだの悔しさをバネに頑張っていこう。

みやだクリテリウム

時間30:48 平均191w 164bpm

20分ほどアップしてからスタート地点へ、ギリギリになってしまったのでほぼ最後尾からのスタート。

最初はずっと縦1列で進む、全6周回のうち地元賞が2,4周回完了時にあるので2周目の周回賞狙いスプリントが終わったら一旦ペースが落ち着くと思ってほぼ最後尾で粘る。

案の定3周回目後半にペースが落ち着いたので番手を上げていき先頭付近へ。

鋭角コーナーが多いコースなので先頭付近にいた方が有利、すごい楽できた。

4周回目の地元賞は狙える位置にいたがあまり興味がないので無視、そのまま逃げ切られないように気をつける。

f:id:HAMAclimber:20170724090338j:image

(腰が引けて上半身の力が伝わってない、体幹力不足で辛くなるとこうなってくる)

5周目の終盤にアタックがかかったので乗るもすぐに吸収されてしまった。

f:id:HAMAclimber:20170724091115j:image

先頭で最終周回へ、キツくて脚を休めている間に皆んなポジションを上げてきてかなり下がってしまった。15番手くらいで中切れが起こって頑張って埋めた後すぐ登りで我慢出来ずに遅れてしまった、情けない。

f:id:HAMAclimber:20170724230931j:image

レースが終わって車に戻ってからしばらくボーッとしてた、悔いの残るレースになってしまった。

ヘルメットは引き続きMETのリヴァーレを使用、軽くて快適なだけでなくエアロ効果も高くクリテリウムなどの高速なレース展開でも恩恵を感じた。

今回のような2日間開催のレースで改めてオールラウンドに使えるヘルメットだと実感できました。

次のレースこそ悔いが残らないように、そして表彰台にMETのリヴァーレと一緒に上がりたいです、応援よろしくお願いします。