おおたにの練習日記

ただの練習日記です

ニセコクラシックに向けて

新千歳空港に向かう機内から

いよいよニセコクラシックだ、今シーズンの前半最大の目標としてきた。

f:id:HAMAclimber:20180706083527j:image

距離140km獲得標高2400mの山岳コース

35km地点から15kmで600m登るニセコパノラマラインで人数が絞られ、後半3つの登りが勝負所となる可能性大。

キーポイントは2つ。

パノラマラインの登りをどの位置(先頭,第2,3,4集団なのか)でクリア出来るか。

なるべく前の集団がいいし、力のある集団がいい(タイム差次第だけど)。

ただここで無理してオーバーペースで突っ込むと残り90km、多分脚が終わる、非常に判断が難しい。

もうひとつは後半3つの登りに向けてどれだけ脚を回復、温存出来るか。

ここで順位が決まるので脚を残しておかなければいけない(状況によっては積極的に前を追ったほうがいい)、パノラマラインを下った後しっかり補給して丁寧なペダリングを心がけること。

展開次第であり、思い通りにならないことの方が多く何があるか分からないのがロードレースでそれがまた面白い。

 

練習に関してはそれなりにした(つもり)

2,3,4,5月は約1500km

6月は約2000km乗り込むことができた。

3月のJBCF修善寺はまともに走れなくて非常に悔しい思いをした。

4月から山岳ロングをメインに練習開始。

5月の木島平でようやく自分が納得出来る走りが出来た。

6月は2000km走り川崎マリンEDキングでも自分の納得出来る走りが出来た。

7月に入り疲労を完全に抜き、間違いなく言えるのは自分史上最高に強いという事。

 

エントリーリストを見ると強豪ホビーレーサーがかなり多い、ツールド沖縄市民210に匹敵するんじゃないかな、コースといい面子といいこれもまた自分史上最高にキツいレースになりそうだ。

そういった不安がありながらも自分がどこまで通用するか楽しみだ。

f:id:HAMAclimber:20180706093047j:image